Search

平和の鐘、一振り運動

Peace Bells-One toll campaign

池上本門寺2019

今年も平和の鐘の梵鐘を8/6の8:15、8/9の11:02、8/15の12:00の計3回鳴らしました。

たまたま境内を歩いていた方、あるいは、わざわざ訪れて一緒に黙とうを捧げに来てくださった方などと一緒に

梵鐘の音とともに黙とうを捧げ、犠牲者への追悼と平和の祈りを共にいたしました。

今年も3回の平和の鐘に立ち会えてよかったです。いつもお世話になっております。

戦争で亡くなってしまった多くの方々のみならず、戦争で人生を変えられてしまった人が大勢いることも忘れてはいけませんね。

合 掌

池上本門寺 畑 信行(東京都大田区)

 

池上本門寺様は、原爆後、厳しい生活を強いられた亡母が、やっと遺族会の旅行に加わり、最初で最後の楽しい時を過ごし、原爆で犠牲になった身内2人の冥福を祈ったところです。
大きなお寺様なので、名もなき者がお願いに行っても難しいところがあるかと覚悟をして「平和の鐘の一振り」をお願いいたしました。
畑様の強力な勧めがあって、お寺様の実行が決まったと伺っています。感謝でいっぱいです。

甘えがあって、プライベイトなお知らせ、孤児院で育っても凛として生きた同級生の死去をお伝えしました。
ほんとに私たちの子どもの頃は、さまざまな困難な状況を生きなければならなかったことを改めて想い、「平和」のためなら、出来るだけ頑張ろうと思っています。
畑様に感謝。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 平和の鐘、一振り運動 . All Rights Reserved.